2018年10月12日

今しあわせの只中にいる

「幸せ」とは「何かを得る」とか「欲しいと思っていたものを手に入れる」ことではなく、「今の自分が幸せの中にいること、幸せの中に存在していること」を知ることです。

欲しいものを得たいとか、今以上の何かを得たいなど、自分以外の外に求めるものがあり、それが求められた、得られた、ということで「幸せ」を感じるならば、人生は実に苦悩に満ちたものでしかないでしょう。

幸せでない期間があるからです。思い通り得られないこともあるからです。

「得る」ことや「手に入れること」を考えている間は、本当の「幸せ」は手に入れることはないでしょう。

2018年10月11日

幸も不幸も自分の心次第で創り出せる

不幸も悲劇も存在しません。そう思う心があるだけです。

世の中はすべて「空」「中立」です。

同様に、「幸福」という名の現象も存在しません。

現象としてはすべて「空」「中立」です。

今の状態、今起っていることを「幸福」と思うか「不幸」と思うかは、すべて「私」の心しだいです。

幸を選ぶのも、不幸を選ぶのも、あなたにゆだねられています。

どちらもあなたの自由です。

神(宇宙)は幸を選びなさいとは言いません。

幸も不幸も自分の心次第で創り出せる

不幸も悲劇も存在しません。そう思う心があるだけです。

世の中はすべて「空」「中立」です。

同様に、「幸福」という名の現象も存在しません。

現象としてはすべて「空」「中立」です。

今の状態、今起っていることを「幸福」と思うか「不幸」と思うかは、すべて「私」の心しだいです。

幸を選ぶのも、不幸を選ぶのも、あなたにゆだねられています。

どちらもあなたの自由です。

神(宇宙)は幸を選びなさいとは言いません。

2018年10月10日

どんな状況でも、状況は思い通りに変えられる・・・

あなたが意味を与えるまで状況はまったく意味がありません。

あなたが良い意味を与えることによって常にうまくいきます。

どんな状況も、すでにその中に本質的に決まっている意味はありません。

あなたが与える意味によって、そこから得られる結果が変わってきます。

ですから、あなたのハッピーな人生にとっていかにも矛盾して見えるもの(状況)でも肯定的な意味を与えることによって、それが障害に見えなくなります。

障害を見ようとしないで、「それは自分のハッピーな部分の延長なのだ、ただ、今の自分の目には、どのように肯定的なのかが、まだ見えていないだけなのだ」と思ってください。

状況を肯定的に解釈すると、肯定的な結果が必ず表れてきます。

2018年10月09日

これが宇宙の仕組み・・・

人生を「上向かせる」には、まず人生についての考えを明確にしなければなりません。

どうなりたいのか、何をしたいのか、何が欲しいのか、よく考えなさい。
はっきりするまで、考えなさい。

そして、はっきりしたら、今度はほかのことは考えず、ほかの可能性を想像しないこと。

否定的な考えは頭から追い出しなさい。悲観主義を一掃しなさい。疑いを捨てなさい。不安を拒否しなさい。最初の創造的な考えをしっかりつかんで放さないように心を鍛えなさい。

あなたの考えがはっきりした確かなものになったら、それを真実として語りなさい。はっきり声に出しなさい。創造の力を呼び出す偉大な号令を使いなさい。

「これが私である」という号令を。

他の人に、「これが私である」と宣言しなさい。

「これが私である」というのは、宇宙で最も力強い宣言です。

あなたが何を考え、何を語るにしても、「これが私である」という言葉をきっかけにものごとが動き、体験できるようになるのです。

宇宙が動く仕組みはそれだけです。宇宙は「これが私である」という言葉に応えます。