2015年10月01日

「既にそう成っている」と信念し感謝しましょう

正しい祈りとは、感謝することです。

現実に体験したいと考えることを、前もって神に感謝するというのは、願いが叶うと認めることです。

感謝とは神を信頼することです。

決して求めたりすがったりしないで、感謝しましょう。

2015年09月30日

すべては「私」の選択の結果です

「悪い」ことはすべて、あなたの選択の結果として起こっています。

神(宇宙)は、私たち自身がしないことは何もしません。それが法則であり預言です。

良い種を蒔きましょう。

宇宙を、そして、自分自身を百パーセント信頼している人には不安はありません。

すべては「私」の選択の結果です。

2015年09月29日

今、ここで、「よし」とすればいい

「まだ足りない、あれも欲しい、これも欲しい」と欲張らないと楽になります。安心を得られます。

足りないものや、してもらえないものに気を向けないで、既にしてもらっていることや、既に与えられているものや与えられていることに、気を向けて感謝していると自然に幸せになってきます。

2015年09月28日

他を必要以上に害さないこと・・・業を多く作らない

少食は食べる者の命を延ばします。そして、食べられるものの命を救います。

どんな動物も植物も自分の命がいとおしいのです。

人間も、誰もが自分が愛おしいのです。

そのことをよくわきまえましょう。

ゆめゆめ他人を害してはなりません。

決して殺してはなりません。

みんな、みんな自分の命が大切なのです。

他を必要以上に害さないこと。

2015年09月27日

相対評価、絶対評価

あなたが相対評価をしてランク付けをしていると、自分の人生にも確実に優劣を創っていくことになり、それは悲しみ・苦悩・不安・恐れ・妬み・嫉妬などを生み出します。

そして、人生にバラツキを創ります。つまり、幸、不幸を創るのです。

相対評価は、不自然で無理があります。宇宙は相対評価ではありません。

相対評価をしないで、均一に、唯一無二として絶対評価をしてください。

相対評価は、人間エゴの特徴です。

絶対評価は、神のすることです。無条件の愛です。

あなたの日常現実において、現実(時間・空間を含め)に対するランク付けすることをやめましょう。