2020年07月17日

際限はありません

今の考え、今の状況がどんなに「良い」と思っても、もっと良いことがあります。

自分の考え方、環境、宇宙観がどんなに素晴らしくても、もっと素晴らしくなれます。

だから、もっと開かれていましょう。もっとオープンでいましょう。

古い真実が心地良いからといって、新しい真実の可能性を閉(し)め出してはいけません。

心地良さのゾーンが終わるところから、人生が始まります。

2020年07月16日

否定的な想像、思いに発展させない


いろいろな状況に出会ったとき、あわてて今まで自分が学んできた定義づけで解釈しようとしないでください。

起きていることには何も意味がないということを思い出して特定の意味を与えないでください。

「どんな状況からも肯定的な結果が得られるのだ」ということを思い出し、信頼して、肯定的な結果を探し自分に引きつけてください。

どんな状況であっても否定的な想像、思いに発展させてはいけません。

苦悩や悲しみ、不安を体験したい人は否定的な想像、思いを展させてください。

2020年07月15日

幸福を、人生を、結果をコントロールするのは、「あなた」だ!

まわりで起っている状況に対して、あなたがどのような意味づけをするか、どのような定義づけをするよう教えられてきたか、ということが、その状況からどのような形の結果を創り出すかを百パーセント決定します。

幸福を、人生を、結果をコントロールできるのは、「あなた」です。

今の状況を肯定的に解釈していると、肯定的な結果が生まれてきます。

今の状況を否定的に解釈していると、否定的な結果に繋がって行き自分が苦しむことに成ります。

解釈は自由です。あなたは今の状況を肯定的に解釈していきますか、それとも否定的に解釈していきますか?

2020年07月14日

人生は私たちを通して創られる

私たちの波動が、まわりの現実を創り出します。

人生とは、私たちに降りかかってくるものではなく、私たちの思いや思考・行動を通して創られるものです。

ですから、半分しか行動しないときには、自分のパフォーマンスも半分しかできないような現実を創り出します。

反対に、私たちが一番ワクワクすることにベストを尽くしているとき、どんな壁にぶつかり、引っかかっていても、私たちには常に、その状態でベストな材料が提供されます。

別な言い方をすれば、「私たちにとって一番ベストなものがやってくる」ということです。

2020年07月13日

ただ行動すればいい

誰かが何か与えるものを持っているとき、必ず、必ず、それを受け取る人が存在します。

また同時に誰かが何かを受け取る必要があるとき、そこには必ずそれを与えてくれる人が存在します。

パフォーマンスには、完璧なステージが用意されます。

すべてのことに無駄というものはありません。