2020年09月03日

愛の行為を実践する

人は苦しい時ほど、より多く、愛の行為を行っていけば、必ず全てのことから解放されます。

愛の行為とは、ひたすら人を喜ばせ、相手に得となることを行うことです。
思っているだけでは天の光、神の恩寵はいただけません。

人に得になることを行ってこそ初めて天(神)は多くの恩恵を与えてくださいます。

実践あるのみです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: