2020年08月05日

空海の座右の銘

空海ほどの優れた人でさえも座右の銘を持っていました。
その言葉はどんなものであったのでしょうか?

その言葉とは・・・、

己の長を説くなかれ
他人の短を言うなかれ

ということであったそうです。

「自分の長所を、どうだすごいだろう、と説明するな。他人の短所を口にするな」という意味です。

人間には自慢する心、慢心、自己顕示欲、そういったものがいつも、芽生えようとしています。

自慢話を喜んでくれるのは、母親だけなので、そのことをよく覚えておきましょう。

たとえ 奥さんやご主人であっても自慢話は控えることが賢明です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: