2020年07月05日

果物と野菜をできる限り生のまま取り込む

からだをスリムで健康に保つためには水分をたくさん含んだ食べ物(生野菜・果物)を豊富にとる必要があります。

からだに水分を豊富に与えてやらないと、からだの浄化作業は完璧に行われません。余分な体重で悩んでいる人は水分が不足しているために老廃物がからだにたまり過ぎているのです。

ただの水やお茶をいくら飲んでも身体の浄化作業の効率は上がりません。新鮮な果物や野菜から、調理したりしない生のまま、生命力に満ちあふれた生きている水を豊富に取り込むことはとても大切です。

ちなみに、私は10年以上このことを続けて重い糖尿病も治りいたって健康になりました。以前は血糖値が400を超えいろいろな薬を一日21錠飲まされていました。

また、両眼レーザーで1000回以上照射され、その甲斐なく失明し両眼、網膜剝離硝子体手術も受けました。これでなんとか奇跡的に少し視力がもどりました。また、もうすぐ透析と医者から言われていました。

それから、私は断食の本や、糖質制限の本や、ナチュラルハイジーンの本などをたくさん読んで、覚悟を決めて薬をやめて通っていた内科医にも行くのをやめて、はじめに話したような食生活に変えて40代、50代の時よりはるかに健康になりました。

生野菜食は、難病の人を何千人も治した甲田先生がいつもおっしゃていたように本当に絶大な効力があるとつくづく思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: