2020年02月24日

望ましい状況を選択し、決意し、予期していけばいい・・・状況はいつでも変えられる

悩んでいる人のほとんどが「どうしたらいいのでしょうか?」という尋ね方をされます。が、それはもう済んでしまったことなので、もうそこで完了してしまっていることなので、そこに取り合うことは、エネルギーのムダです。

新たな現実(そうありたい状況)を決めて、それを予期してその望んだ状況に居るバイブレーション(波動)を今ここで出して、待っていればいいだけです。

変えなくていいのは”過去”であって、今後については、変えたいものは変えてください。
つまり、思考の選択を変えるのです。

悩みは済んだことに対して起こるからです。

済んだことに対する「解釈」や「結論づけ」などといったような、あなたの「思考の記録」から起こるからです。

済んだことは、感情反応もひっくるめて受け入れていくだけなのです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。