2019年08月29日

求めよ、さらば与えられん!

現実は自分の思い、思考によって創り出されています。

多くの人々は、求めているように見えて、求めていないものばかりに目を向けています。
だから、求めていないものが与えられます。

つまり、「求める」ということがよくわかっていないということです。
「求める」ということは、その結果が「与えられる」ことが前提になった行為です。

なのに、多くの人たちはその結果を「自分で作り出そう」としてしまいます。それは「与えられる」ということへの不信でしかありません。

与えられるかどうかわからない、だから自分で結果を作り出さなければ、という宇宙(神)に対する「信頼」の欠如です。

それは、望まないものに目を向けていることになります。

思考が現実を創り出しています。

多くの人は無自覚に流された独り言(不平・不満・泣き言・悪口・文句・何かへの恐れ・保身・怒り)また、無自覚な思考によって、本当は望まない現実を自分の周りに創り出し苦しんでいます。

それを自分自身が創り出しているとは夢にも思わないで・・・・。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。