2019年08月25日

生きる知恵

現代人の不幸は、有り余る幸せを与えられているにもかかわらず、満足をしていないことです。

逆に、取るに足らない小さな苦労を自分自身で勝手に大きくしていることです。

幸せに生きるためには、大きな不幸や災難を小さく受け止め、小さな喜びを大きく膨らますことです。

かつての日本人は、無意識のうちにそういう知恵を身につけていました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。