2018年11月08日

マイナスのものに影響を受けないと決める

どんなときでも、マイナスの意図を持ったものや、悪意を持った何かはあるものです。

世の中にあるそれらのものにいちいち影響を受けて、自分の望みや夢のイメージをブレさせないことが大切です。

それには、「自分の心をかき乱されるものには影響されない!」と決めることです。
相手の言葉は、世界中の人の意見ではありません。相手がどんな意図を持っていようと、「そういう言葉には一切傷つかない」と自分で決めることが出来るのです。

この「決める」という行為にはもの凄いパワーがあり、一度しっかりと意識が決めると、似たような状況はやってこないようになります。

「自分の心がマイナスになるようなものには影響を受けない」と決めることです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。