2018年07月01日

枠を外して宇宙と一体化する

小さな枠でひとつの部分だけ見つめていると、同時にある「今」を感じることができなくなります。

「絶対にこうでなくてはダメだ」と思っていても、その枠がない人から見れば、他にいくらでも方法があるということが簡単にわかります。

ところが、いくらそれを他人が伝えても、本人が思い込んでいる限り耳に入りません。

人生に様々なことが起るのは、この思い込みの枠を外すためです。

それによって、より広い世界があることを知らせ、その人を進化させるためです。

進化したほうが、その人自身が生きやすくなるからです。

「ひとつの物事には多くの見方がある」と知ること、これは一種の「悟り」です。

違う見方ができるようになると、自分を追い詰めることがなくなります。それで人は悟ると生きやすくなるのです。

私たちは一生を通して枠を外し続け、枠のない宇宙の状態に少しずつ近づいているのです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。