2018年06月11日

思わぬ不幸な出来事から本当に大切なことに気づくことがある

病気や大切な人の死、他人とのもめごと、リストラ、事業の失敗、事故や災害など、一般に不幸と思われる人生の穴からのみ、見えてくるものがあります。

そこから吹いてくる風の冷たさで、その時まで気づかなかった他人の愛や優しさに、目を開かされることがあります。

思わぬ不幸な出来事は多くの気づきを与えてくれます。

一見不幸に思えることも神の恩寵であるかもしれません。

人生で起こるあらゆることに、これは「絶対的損失である」ということはありません。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。