2018年06月10日

「老い」は人間をより個性的にするチャンスです

老いは、悲しいことばかりではありません。それなりの恵みがあります。

持ち時間も体力も、気力さえも確実に減ってゆくのだとすれば、いきおい何もかもではなく、本当に大切なこと、必要なことを選んでするようになります。

このようにして、老いは人間をより個性的にするチャンスなのです。

人間関係にしても、徐々に、量から質へと変え、自分を豊かにすることができます。

いずれにしても、60代の時は60代が人生で一番素晴らしい、70代の時は70代が人生で一番素晴らしい、80代の時は80代が人生で一番素晴らしいと、その時,その時が一番幸せで素晴らしいと思えたらいいのです。

年を取るに従って経験や体験が増えて良いことばかりです。

悪いことに意識を向けないで良いことに意識を向けて生きてゆくことはあらゆることに関してとてもとても大切です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。