2018年02月26日

今日一日を精一杯生きることが、よき明日につながっていく

十年後、二十年後の人生など考えてもしょうがありません。

考えれば将来のことが不安に思えてきて、今やらなければならない事に集中できなくなるだけです。

とにかく今日という日を精一杯生きる。そうすれば、おのずからよき未来が開けていくでしょう。

あまり遠い将来のことを考えると、かえって気持ちが乱れます。それよりも、動じない心で今日やるべきことに専念することが大事です。

もちろん老後の人生設計をしておくことも大切ですが、それよりも大事なのは「今日を精一杯生きる」ということです。

今日を精一杯生きてこそ、よき老後の生活へとつながっていくのです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。