2018年01月04日

宇宙には枠がありません

宇宙は、それが「よいか悪いか」ではなく、私たちの持っているエネルギーの質、意識の持ち方、反応の仕方、意思の力など、すべてが総合されてそれにふさわしいものを返してくるエネルギー体です。

宇宙には「善悪」の基準もありません。

そこに私たちが「不幸」というエネルギーで反応すれば「不幸」というエネルギーを返してきて、実際に不幸を感じる現実になります。

私たちがそれに対して別の見方をすれば、別の未来が展開します。

私たちがあることに罪悪感を持っていれば、「罪悪感」というエネルギーがすべてのものに影響を与えるので、罪悪感のある人生が続いていきますが、罪悪感を持っていなければそれに足を引っ張られることはありません。

世間の常識や、「こうあるべきだ」という考え方の枠があればあるほど、自分自身が苦しむことになります。

その枠にはまるように、いつも自分の言動にプレッシャーをかけることになるからです。

枠を広げましょう。枠を取り払いましょう。見方を変えてみましょう。

宇宙には枠はありません。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。