2016年12月05日

正しいかどうかを探っていくだけの人生は不毛です

あなたは、あなたを生きるために肉体をもらったのであって、他者の概念を生きるために生きているわけではありません。宇宙には同じものは不要だからです。

人の数だけ好みがあってよいのですから、あなたは「あなた」であってください。

正しい生き方、立派な生き方、すばらしい生き方、そんなことを追究するために生きているのではありません。

「あなた」が喜べるバイブレーションなのかどうかです。
あなたは「あなたの地球と宇宙」を創ってください。

あなたの愛すべき親であれ、子供であれ、あなた以外の他者の荷物を背負う必要はありません。でも、それが、「心底から楽しくてしかたがない!」という「バイブレーション」があなたの中に湧くのならOKです。

正しき考えを追究する窮屈な生き方から、フィーリングやバイブレーションを大切に追究する生き方へとチェンジしてみましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック