2016年05月01日

どんな人が幸せか?

どんな人が真の幸せ者なのでしょうか?

それは、どんなモノも、どんな状況も、どんなことも、すべてを幸せと解釈できる者が本当の真の幸せ者です。

目が見えること。耳が聞こえること。自分の足で歩けること。しゃべれること。多少でも食べる物があること。水があること。呼吸ができること。命があること。

どんなささやかなことにも感謝でき、満足できる者は真の幸せ者です。

本当は、この世(宇宙)には不足もなければ、困ったこともありません。その人が「そう」解釈してるだけなんです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック