2015年05月31日

心を整え、高めて生きましょう

「怖れるな、怖れることは怖れることを引き寄せる」とキリストは言いました。

人間の心はその波長に合ったものを引き寄せるようにできています。怖れは怖れを、不安は不安を、怒りは怒りを、引き付けます。人を妬み恨む心、驕り慢心する心は、それにふさわしい事象を引き寄せます。

逆もまた真なり。で、常に心を善意で満たしている人は善意を引き寄せ、人に親切にしている人には親切が、感謝している人には感謝が返ってきます。

心には力があります。その力はプラスにもマイナスにも働きます。それゆえに、古の聖賢は心を鍛え、調えることの必要を教えました。

人は、その心の状態に合わせた人生を生きます。畏るべきことです。心を調え、高めなければならない理由がここにあります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック