2015年05月14日

幸せに原因も時間もいらない

もしあなたが幸せでいたかったら、幸せでいてください。

待つことはありません。手はずを整えることはありません。手はずを整える必要など何もないのです。

あなたは今のままのあなたでちゃんと幸せでいる力があります。何ひとつ欠けてはいません。

幸せに原因はいらないのです。

原因はあなたの不幸(不幸という考え)によって作られるものです。

不幸は言う、「今日、私は不幸だ、どうして今のいま幸せでなんかいられる?まず、用意がされないといけない。もちろん、そうすれば時間がかかる。だから明日、何もかも準備ができたら、私は幸せになろう。私はきれいな奥さんを見つけなくてはならない。私は素敵な旦那さんを見つけなくてはならない。いい家やいい車、あれこれ見つけなくてはならないものがいっぱいある。それは明日になってはじめて可能だ。いま現在、どうしてそんなことが可能なものか?時間がかかるだろう」

これが不幸な「心」のトリックです。

不幸な心は時間が必要だと言います。不幸な心は時間の中で生きる。時間に寄りかかっています。

幸せは時間とは何の関係もありません。たった今、「ただいまここ」で幸せになれます。

どうかそのポイントをみようとしてごらんなさい。それはそれを「見るかどうか」という問題だけなのです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック