2014年09月23日

ちゃんと欲しい「主人公」を明確に意図する

私たちは無意識に「お金がなければ(大変なことになる)」と洗脳されています。

本当に自由になるためには「お金がなければ人生がダメになる」という洗脳を解く必要があります。

私たちが本当に欲しいのは、お金ではなく、お金に付随するもの、つまり、安心感や自由感覚、富裕意識、満足感覚、虚栄心などです。

家賃・教育費・ローン・・・・〜を体験したい・〜に行きたいなど、ついついお金に結び付けて考えがちです。しかし、本当はこれらのことを、お金を経由しないで直接願えばいいのです。

体験したい内容、行きたい場所などのように選択して意図すればいいのです。

お金はあくまでも媒体で脇役なのです。

ちゃんと欲しいもの「主人公」を明確に意図してください。

本当にできるだけダイレクトに願望の的(まと)をはっきり認識しておくほうが引き寄せはスムーズです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック