2017年08月05日

小さな日々の恵みと豊かさに感謝しましょう

どんな小さな恵み、小さな小さな豊かさ、贈与、または小さな幸福にせよ、それに対して純粋な心で感謝しましょう。

大きな恵福であるから感謝し、日常の小さな恵福であるから感謝しないというのでは、その人の心は現象的分量にと捕らわれ、取引根性、打算根性に陥ってしまっているのです。

分量を見ないで、その恵みの奥にある神の愛を見なければなりません。そして感謝の念を起こすとき、自分の心が浄(きよ)まるのです。

常に感謝しましょう。豊かにして幸福なる世界(天国)は既にあるのです。